タイツっ娘画報 190108版

最近タイツスケッチのアップが少ないのは、描いてないんじゃなくてスケッチモチーフが妙に少ないから。この3年ほどタイツファッションがものすごく不足してるよね。厚手タイツが300均とかで安く入手できるようになって防寒用として重宝され、むしろ「見せる」ファッションアイテムとしては弱くなった、ような気がする。今はタイツ停滞期のようだ。流行は巡る。次の勃興期に期待。絵。脚の綺麗な黒タイツマダム。地下鉄内で。

• • •

毎日ドトール

朝通勤前にアイスコーヒーとワッフル 380円、仕事の休憩時間にアイスコーヒー 220円。1日600円。これ休日も含めて毎日。食事利用も多々あるので約2万円超え。ドトール通いの話です。専用カードに毎月2万チャージ。チャージポイント10%、購入時ポイント1%なので、毎月2千円分以上はオマケで貰えるようなもの。というわけで最近はドトールのドリップパックを買ってあまり躊躇せず愛飲している。これは福袋から。

• • •

エクストロメ / 渋谷 O-nest

現場No.004。渋谷 O-nest。tipToe.とamiinAのツーマンの予定がamiinA・miyuの体調不良によりSAKA-SAMAが急遽ピンチヒッター。そのフットワークの軽さに倣ってSAKA-SAMAオタクとしても頑張って参戦。なんとか出番に。「可能性」から始める熱いセトリ。ここねんとまひるんが背中合わせで歌うシーンが好き。その後tipToe.を見て、物販、オタク飲み。安定の一軒め酒場。

• • •

白タイツのスタンプ

丸善丸の内本店手塚治虫コーナーでたまたま見つけたリボンの騎士のスタンプ。麗しの白タイツキャラですな笑 迷わず押印。備え付けのパンフを見ると4書店巡ってスタンプを押すとリボンの騎士ポスターが貰えるとのこと。1月6日に行ったイベントの後、渋谷HMV〜池袋ジュンク堂〜新宿紀伊国屋書店と一気に回してポスターは入手完了。各店とも久々。駅構内のミニ書店には毎日立ち寄るけど大型書店を楽しむ気力は確実に衰えてる。

• • •

SAKA-SAMA / AKIBAカルチャーズ定期シーズン2・1回目

現場No.003。今年初のSAKA-SAMA。AKIBAカルチャーズ定期シーズン2の1回目。お正月スペシャルで、グループ内ユニットSAKAS、SAMAS、エスそれぞれ順繰りで2曲づつ披露してSAKA-SAMA本体へ繋ぐ構成。エスがここねん&まひるんなのは予想通りだが、「終わりから」(旧音源)と「うぃんたー・まりん・すのー」とは泣かせる気満々だよね。この雪合戦のシーンでジーンときた。ほんと好き。

• • •

夏の大△ x Dr.まひるん / フェスボルタ

現場No.002。渋谷でのイベント。フェスボルタ。夏の大△とDr.まひるんのコラボ。真っ暗なフロアにカオスなノイズマシーンが光り、フリルの愛らしいブラウスでゆらゆらうろつくまひるん。ソロ曲「風船と窓枠」のバックで鳴り響く豆腐屋のラッパ。アイドルとしての姿も好きだけど、こんな不可思議な場面が似合う彼女はとても魅力的。そしてチェキ。なんか好きさが高まるにつれ接触での会話がボソボソになる。螺旋状にフリルの付いた白タイツも気になる。

• • •

WordPress / サバ竜田

もうブログを書き続ける有用性みたいなものはあまり感じない。でも完全放置もどうかとTwitter感覚で短文投稿ぐらいはと年初から更新している。Wordpressも再勉強。iPadアプリがなかなか便利そう。なのだが色々と不具合も散見。画像が横になって投稿されるのを改善するのにしばし悩む。たぶん解決はしたはず。こうしてまた夜更かしが続いてしまう。画像は関係なく晩杯屋のサバ竜田。肉厚でとても美味しかった。どこの店舗にもあるのかな。

• • •

一人飲み / 節約

それにしても昨年はアイドルイベントで遠征しまくったりよく遊んだなぁ、とか。家計にダメージを与える前にシフトチェンジ。一人飲みするのであれば安い食材で宅飲みしよう。しばらく使ってなかった電子レンジ用シリコン容器が便利。カット野菜やモヤシと安い豚肉 / 鶏肉をチンして塩胡椒で十分酒のアテになるよね。その節約を積み重ね更なるアイドルオタ活資金を捻出するのだ(笑 タイツ同人活動の方は小さく小さくサステイナブルにいきます。

• • •

APPLESEED / 下北沢 Club251

現場No.001。連日快晴の心地良い正月。結局どこへ行くともなく平凡に。今年初のアイドルイベントへ。実にいいメンツ。ここにSAKA-SAMAが居れば完璧だったのにとオタクたちと会話。会心のジェリーフィッシュはウルっとくる名曲、ドッツは見る度に引き込まれるエモさ、ヌュアンスは足りないものは何もない美しさ、NaNoはフロアを力強く沸かせる存在に成長、そして結構前で見れたtiptoeの良さを再確認。薄っすら汗をかき気持ちよく帰路。

• • •

ハイボール / 多摩川の夕日

快晴続きの正月だというのに連日昼過ぎ起床というだらけぶり。そして今日はハイボール片手に散歩するだけという凡人感。BGMはSAKA-SAMAの1stアルバム。ほんとこれ名盤。蒲田駅から川崎駅まで歩きながら聴いてジャストの尺。中盤ハイライト「可能性」のサイケデリック感を多摩川の夕日を見ながら聴いたら心地いいだろうな。そして家電量販店でソフトバンクのキャンギャルの真っ黒タイツも目撃。このコスチュームも名作。久々にメモった。

• • •