タイツっ娘日報_161011版_その1

いつの間にやらタイツの季節が始まっているのでありました。ブログをしばらく放置してのちMacをSierraにアップデートして、ブログエディターのMarsEditを再インストール久々に使おうとしてもなかなか更新の仕方が思い出せないw 反省。

スケッチ。今季はグレイッシュな茶色のココアブラウン(?)のタイツが流行るらしいですよ。早速見かけたのでスケッチ。

161011 sketch tc 01

というツイートをしたんだけど、モカグレーの勘違いだったらしい。この雑誌の付録の受け売りなんだけどね。

• • •

タイツっ娘日報 16-03-17版

Illust 160317 01

その場でボールペンでライブスケッチしたのが「タイツっ娘日報」で、メモを元に後でイラスト化したのが「タイツっ娘画報」なわけです。見てる側からすればどうでもいいことだと思いますがw それにしても3月も後半、タイツの季節も終わりつつあるけど、今季はなんか不作だったなぁ、と。スケッチの少なさにもそれが現れている。スケッチは今日見た上品な透け感の真っ黒タイツさん。

• • •

2016年1月のタイツっ娘スケッチ その2

今年は今のところ例年に比べてスケッチ枚数が少ないせいか、着彩は漏れなく進行中。

Illust 160107 02

セーターワンピ、いいよね。ブーツの折り返し部分もタテリブ編み。

Illust 160108 01

コットンぽい生地(この塗りでは表現しづらい)のグレータイツさん。

Illust 160112 01

どうも今季はファッション的にこれは! というタイツっ娘が少ない。これは消化試合的な一枚w

Illust 160113 02

こういう派手目で夜の匂いがするお姉さんは決まって赤坂見附で降りていく、深夜の丸ノ内線。

文房具マニアも兼ねているので、自分のノートもこんな感じで絵で埋めたいと思いつつ、スケッチするのは自分的定番のメモ用紙。

• • •

タイツっ娘スケッチを始めて丸10年になりました

「タイツっ娘日報」というタイトルで続けている街角タイツっ娘スケッチ、なんと丸10年経過して11年目に突入しました。長く続いた習慣、と言えば聞こえがいいけど、年をとると10年なんてあっという間だよね、ぶっちゃけ。

当時突然「絵を下書き無しで一発で描いてみる」というマイブームが湧き上がり、面白半分でメモ帳にカフェで目の前にいる人を描いていたのがその発端。

Illust 060102 02

そして、「タイツっ娘が好きならタイツっ娘を描けばいいじゃない」とほぼタイツっ娘専門スケッチに。2006年11月頃の絵。

Illust 061126 03

なんかがむしゃらな勢いだけは感じますなw

デッサンのようなひたすら見つめて模写するというようなアカデミックな絵の勉強をしたことはないし、漫画絵のような「自分が好きと思える絵」をどんどん煮詰めて昇華していくようなこともなかった自分にとって、これは絵を描く修行になりえる、と鼻息荒く始めたわけですが。まぁ、絵が上手くなるというより、世の中のタイツっ娘を絵でメモるという方向に行ってしまって、なんかフィールドワーク的な活動になってしまいましたw

そうは言っても人生にとって長く続く習慣というのは宝物なので、タイツを穿いた女の子を黙々とスケッチする謎なジジイとして天寿をまっとうするつもりでいます。死んだ時には今まで描いたスケッチを全部棺桶に突っ込んで欲しい。よく燃えそうだし。マイムマイムレッセッセ!

そんなわけで11年目である今年1月のタイツっ娘スケッチを3点。

Illust 160102 02

今年初のタイツっ娘スケッチ。ニットの紺ワンピにブーティー。

Illust 160104 01

営業職っぽいお姉さん。

Illust 160107 01

共産圏の女性近衛兵を思わせるキリリとしたベレーに軍服感あるコートのリブタイツお姉さん。カッコいい。

とまぁ、あんまり萌えない絵ですが今後ともタイツっ娘スケッチをよろしくお願いします。

• • •

タイツっ娘画報 Vol.3 / 制作進捗日誌 / 3日目

ドトールのアイスコーヒーが好き過ぎてドトール日レスホールディングスの株主になってるわけですが、5月は株主総会でお土産もらったり、一株当たり配当14円で増配だったり、株主優待で珈琲ドリップパックもらったりドトールラブ(はぁと、はいいけれど絶好調の日レスの星乃珈琲はいつ行っても混んでてまだ未体験。秋村テイクです。

インバウンド消費というやつも絶好調で中華系の来訪者も多く見かける東京圏ですな。中華系女子の思い切りの良いファニーなタイツファッションも先の秋冬の見どころでしたね!

2015年3月1日の京浜東北線内のタイツっ娘スケッチ。タイツ的な美味しさを絵で上手く表現できていないのが残念でありますが。

Sketch tricotcafe 150301 01

超ミニ、というか股間ラインスレスレ状態のスカート。タイツは60Dくらいかなぁ。無造作な黒髪ロングがいかにも中華系ですが化粧すれば映えるタイプ。

Sketch tricotcafe 150301 03

実は地元駅から大宮の手前まで(約1時間弱)向かいに座っていたので色んな脚のポーズスケッチの勉強になったり。

Sketch tricotcafe 150301 04

隣にいる彼氏に寄り添ってかなり無防備になったり。それでも大トロの中身は見えないというミニスカマジック!w

この辺りのスケッチも「タイツっ娘画報 Vol.3」には清書して載せようかと思ってます。

おまけ。

Sketch tricotcafe 150301 05

白タイツ小学生女子。

• • •

タイツっ娘日報 15-05-07から15-05-16版

5月になってやっと日々のタイツっ娘スケッチの忙しさから抜け出て、未着彩のものを整理中。まずは5月のスケッチを。

Sketch tricotcafe 150516 02

15-05-16 地下鉄車内にて。5月とは言え若干肌寒かったりするとひょっこり現れるタイツっ娘! ヒョウ柄の超ミニスカはキュロットの「なんちゃって」じゃないところがエラい。ちょっと凝ったデザインのつま先出しシューズもイイ感じ。

Sketch tricotcafe 150516 01

15-05-16 地下鉄車内にて。普通であることが一番ですな。

Sketch tricotcafe 150513 01

15-05-13 地下鉄車内にて。5月に入ってからつま先サンダルが増えましたねぇ。タイツつま先がおいしい季節です。

Sketch tricotcafe 150507 02

15-05-17 地下鉄車内にて。ちょっと大雑把な雰囲気の小太りの中国人と思しきタイツっ娘。どういう状況かというと、極厚タイツに安心してか下半身タイツだけで大股開きで地下鉄に乗っていた、というw 度肝抜かれますなぁ。下半身が隠れるワイシャツワンピを着ていたんだけど、まくれ上がろうがお構いなし!

Sketch tricotcafe 150507 01

15-05-07 JR線車内にて。ヘッドフォン女子的タイツっ娘。これまた、普通が一番。

• • •

タイツっ娘日報 14-12-04版

Sketch 141204 01

膝丈程度のスカートだが座ると意外とタイツ太ももの表示面積が大きくなる。いわゆるずり上がり案件である。こんなに太ももの付け根まで見えそうな感じになっているのに、立ち上がると地味は膝丈スカートとか、女性の衣服ってほんと不思議。

• • •

タイツっ娘日報 14-12-01版

Sketch 141201 01

楽器、かなぁ、ハードケースを両脚で挟んで座っていた真っ黒タイツっ娘。白のレース地スカートの黒い部分はもちろん下の黒タイツが透けてるわけじゃないけど、なんかいいよねぇ。

• • •

タイツっ娘日報 14-11-30版

Sketch 141130 01

白のショーパンに真っ黒タイツ、すっごくイイ! 膨張色の白が腰回りをふっくら見せ、収縮色の黒が足を細く見せる、そのコントラストが素晴らしい。ちょっとスタイルに自信がないとできなさそうなファッションだけど。

• • •
1 2 3 8